女性向け性感マッサージには興味あるけど、「どんな人か分からないから怖い」、「なにか危険な事件に巻き込まれるのでは?」と考えて一歩踏み出せないという女性は多いではないでしょうか。

女性向け性感マッサージは「女性だって気持ちよくなりたい!」という当たり前のことを言葉に出して行動に移せるようになってきている時代だからこそ、年々注目されてきているのも事実です。

この記事では性感マッサージの提供者として5年近くやってきた経験と、ご依頼頂いた女性から聞いた声、性感マッサージを運営している方のお話などをまとめてお伝えします。

この記事を読み終わる頃には、女性向け性感マッサージサイトの基本がわかり、危険性について把握してもらえます。

そして、自分に合う性感マッサージサイトをどうやって調べていけばいいのかがわかるようになるでしょう。

参考➡︎女性向け性感マッサージは危険なところ?

女性向け性感マッサージの基礎知識

性感マッサージとは

性感マッサージは「全身及び陰部の性感帯を刺激することにより性交時の快感を高めるために行うマッサージ」のことをいうそうです。
「性感マッサージ」という言葉は女性風俗の代名詞となっていて、女性風俗と同義語としてよく使われることがよくあります。

それは、女性風俗という言葉に抵抗のある女性でも、マッサージであれば少しハードルが下がるので、女性風俗のことを「エッチなマッサージ」「性感マッサージ」と表現しているではないかと想像しています。

参考➡︎女性向け性感マッサージの基本

利用者の傾向

某編集会社が「女性向け風俗の利用経験」を調査したところ、「利用したことがある」と答えた人が15%、「利用経験がない」が85%だったそうです。

男性の風俗利用経験の割合が48%ですので、女性の15%が多いのか少ないかという議論もあるかと思いますが、女性の10人に1人以上は性感マッサージを含めて何かしらの女性向け性サービスを利用したことがあるということになります。

そう考えると意外と利用者ら多いと言えるのではないでしょうか。

職業別女性風俗利用トップ3(当サイト調べ)
1位:サービス業(看護師・介護士・アパレル・飲食)
2位:OL(一般職、派遣社員含む)
3位:大学生

性感マッサージのメニュー

性感マッサージといってもサイトによって内容は違います。非性感のオイルマッサージのように、ゴリゴリマッサージする性感マッサージもあれば、フェザータッチように丁寧な前戯で気持ちよくさせる性感マッサージもあります。

出張ホストやレスビアンサイトのオプションとして性感マッサージを導入しているものまであります。

性感マッサージ以外の性サービス
・出張ホスト
・レズビアン
・レンタル執事

有料性感マッサージと無料性感マッサージの違い(どうして無料サイトが存在するのか)

女性用性感マッサージには、「有料サイト」と「無料サイト」が存在するのをご存知でしょうか。

有料サイト

主催者がビジネスとして運営している性感マッサージです。
費用は高額になる傾向ではありますが、登録制の性感マッサージなら施術者を選べることや、「出張風俗の営業届出確認書」という営業届を警察に提出しているサイトが多いので安心だと考えられます。

有料サイトの傾向
・チェーン展開している女性風俗
・自営業をしており、性感マッサージは副業

 

・出張性感マッサージの営業届出確認書とは

無料サイト

性感マッサージの施術代が無料である、趣味で運営している性感マッサージがあります。無料なので風営法の適法外であるというのが基本的な考え方です。
マッサージ代金は無料ですが、ホテル代や交通費などの実費がかかるところが多いのが注意点です。

また、無料である以上男性も楽しむというスタンスが入っていることが多いのも事実です。

無料サイトの傾向

・趣味から派生してサイトを立ち上げている
・企業に属して仕事をしている。
・出張風俗届けのハードルが高く有料は断念

 

性感マッサージの料金相場

有料の性感マッサージサイト

・施術費:20,000~30,000円(2~3時間)
・交通費:0円~2000円
・ホテル代:実費
・オプション:実費

有料サイトの料金は大きくことなりますが、2~3時間利用すると総額で30,000円~40,000円は必要になります。
出張ホストなどの派遣サービス型の場合は若干高額になり、個人サイトで運営している場合は比較的リーズナブルな設定になっています。
キャンペーン等で初回の施術費を安くしているところもあるので、うまく利用するのもありです。

 

無料の性感マッサージサイト

・施術費:無料
・交通費:0円~2000円
・ホテル代:実費
・オプション:無料

無料サイトは施術費無料なので、2~3時間利用すると総額でも5000円~1万円に収まると思われます。
中にはホテル代や交通費まですべて無料というサイトもあると思いますが、そういう完全無料サイトには少なからず条件があるはずです。
その理由を見極めることが大事になってきます。

(主観)女性向け性感マッサージサイトの探し方

ここからは、私の主観で女性向け性感マッサージの探し方についてお伝えします。

有料サイトと無料サイトをトータルで比較する

一般的にみると有料サイトの方が風俗届を出しているところが多いので安心面では良いと考えると思います。

では、無料性感マッサージがダメなのかと言われると、費用負担が少なくても満足している方があるのも事実です。(当サイトもそこを目指しております。)

女性からたまに聞く性感マッサージのよくない噂は有料サイトだったりすることもありますので、どちらがいいかは一概には言えません。大事なのは有料・無料をフラットにしてトータル的に見極める必要があるということです。

(主観)SNSで情報発信している性感マッサージサイトを選ぶ

女性向けの性感マッサージは、施術者の人がらがすべてです

私がオススメしたいのは、SNSやブログで発信しているサイトを一つの基準にすることです。

SNSであればその人の発言はもちろん、横のつながりや男性同士の絡みを見ることがわかります。

発信している言葉でその人の人柄はわかりませんが、発信していない人とのリスクに比べるとマシですね。

 

ブログもSNSもやってなく情報発信していない方だと判断が難しくなってきますが、問合せしてメールのやり取りをしながらしっかり判断していくしかないと思います。

あなたのことを考えてくれている性感マッサージサイトなのかをチェックする

 

「あなたのお悩みや要望のヒアリング」 「あなたにあった内容を提案」 「ミスマッチングを避けるための問いかけ」 があるかどうか。
どういう考えでサービスを提供しているのか、その人の考え方が大事ですよね。

必ず気持ちよくなります・逝きますのような胡散臭いことを言っていないかどうか、女性が望まないサービスについてもチェックする必要があります。

施術の上手い人は、メンタルコントロールと技術スキルを掛け合わせることができる人です。 感度を上げるのは技術ではなくて感性です。

感性は磨きを入れることで更に向上しますし、磨きは努力することでしか入れることはできません。
謙虚な気持ちであなたに接してくれる施術師を探せばハズレは少ないはずです。

おすすめの記事