セックスしていても、気持ちよくないどころか全く何も感じないという女性が少なからずいらっしゃいます。

気持ちよくないにも 程度がありますが、全く気持ち良くないもしくはほとんど気持ち良さを感じたことがない方は、気持ちよくなるための考え方を事前に知っておくことで、改善できる点がたくさんあると思います。

この記事では、ほとんど気持ち良さを感じたことがない方に少しでもお役立ちできるように文章を構成していますので参考にしていただければ幸いです。

あなたはこんなタイプではありませんか?

感度が低い女性は、開発されていないだけだと思い込んでいる方は少なくないのです。

ですが性格的に気持ちよくなれないタイプに該当している方は結構いらっしゃいます。

興味関心がコロコロ変わる天真爛漫タイプ

天真爛漫タイプの女性は、 男心をくすぐるタイプの女性が多いので付き合う男性に困ったことがないという女性も多いと思います。

でも、天真爛漫で気分がコロコロ変わってしまうタイプの女性ですとセックスをしていてもそれに集中できなくて感度が上がらなくて困っているという女性は少なくありません。

セックスの本質はパートナーとしっかり向き合うことなので、天真爛漫な女性ほど相手をしっかり見れておらず感度が上がりにくい状態になることがあります。

いつも自然体でざっくばらんな性格

天真爛漫にも似ていますが、いつも自然体でさっぱりした性格・サバサバしている女性の感度が上がりにくい傾向にあります。感度を上げるためには自分が受けている刺激がどういうものなのかをしっかり受け止める必要があるのですが、サバサバした女性はそのまま受け流してしまう傾向にありなかなか感度が上がらないという状況が発生します。

初対面でも話をするのは得意だけど、実は警戒心がとっても強い

人と話をすることはとても得意なんだけど実際は警戒心がとても強い女性がいらっしゃいます。非常に見た目が良くてニコニコしていて誰とでもフランクに話せるタイプです。男側から見ると非常に話しかけやすくてすぐに一目惚れしてしまいそうなタイプになるのですが、高嶺の花で実際は付き合えないそんなタイプの女性も実は感度が悪かったりします。

お姉さんタイプで男女問わず甘えるのが下手で弱みを見せられない

結構多いのがお姉さんタイプです。付き合う男性はどちらかと言うとひ弱なタイプでお姉さんタイプのあなたについて行こうとしてきます。 

セックスにおいても男性の方が受け身になることが多く結局女性は気持ちよくなるどころかお姉さんタイプを存分に発揮してしまい気持ちよくなれずに 感度が上がらないまま悩みを抱えてしまうことになります。

該当していてても問題ありません

仮に該当しているからといって全く諦めなくてもいいのです。もし自分がこのタイプに当てはまっている場合は、それを知っておくことで対処できるからです。

女性がなぜ気持ちよくなれないのか本質は2つ

なんで女性が気持ちよくなれないかをまとめると本質は二つになります。

1.ココロを開けない

心を許してない相手と気持ちよくなるって言う事は不可能だって言うことです。心を開けていない状態でいくら気持ちよくなろうとしてもそれは無理ですよね。逆に言えば心を許そうという気持ちがあれば、十分に気持ちよくなる可能性があるということです。

この後何が起こるか分からないと言う不安の中で、いい意味でドキドキして気持ちよくなれる人と言うのはレベルの高い変態と言えます。

2.気持ちが揺れない

気持ちが揺れないということは、感情的にならないということです。映画を見て泣いたり、友達の話に共感して泣いたりすることがあまりない人は気持ちが揺れないというタイプでもあります。

気持ちいいを判断するのは 脳ですので、その脳を揺さぶるようなことがなければ気持ちよくなるということはありえません。

訓練法

ではどうやったら気持ちよくなれるのでしょうか。

気持ちよくなれない人は一生気持ちよくなれないのでしょうか。

そんなことはありません。仮に今あまり気持ちよくなれない人でも訓練することによって必ず気持ちよくなれます 。

あなたの性格はそのままにして男性と関わる時だけセックスをする時だけ、違うあなたに返信すればいいだけです。

要は気持ちよくなるスイッチを自分自身に入れていけばいいのです。感情のコントロールはしていきましょう。

訓練法のポイントは五感をフルに使うことにあります。

気持ちを寄せる

相手に気持ちを寄せることが大事です。相手に気持ちを寄せるということがどういうことかと言うと相手に従っていることが今なんかこっち言うことを頭の中でクラスに相談するって言うことです。

感情を乗せる

自分の言葉や行動に感情の出ることが大事です。例えば大根役者って言う言葉をよく使ってるんですけどねなんか言葉が棒読みだったりとか感情が乗っかっていない人って結構いるんじゃないかなぁと思うんですね。感情載せないときのメリットっていうのは心を入れないので動じないメンタルが強い人だったりするのかもしれませんがセックスにおいては感情載せないと言う事は気持ちよくなれないデメリット的な形になってしまうします

イメージ 膨らませるために本を読む

本を読むことは実は頭の中で想像しながら読むので、感度を上げるための効果的な訓練法になります。小説(できれば官能小説)などイメージを膨らませるために非常に良い教材となります。少しでもいいのでイメージを膨らませる練習をしましょう。

音楽に触れる

耳を発達させることは感度を上げることにもつながります。音楽を聴いたり歌を歌ったりすることは、本日は非常に良い訓練になります。

感度のいい女性の特徴の一つとして、音楽系のサークルに入っていたり吹奏楽部だったりします。 

コソコソ話

こそこそ話って皆さんできますでしょう。これは訓練法の1つなんですがこそこそ話がへたくそ場所は気持ちよくなりませんねぇねぇちょっとちょっとと言うちっちゃな事でもどうしたって言う大きい声で返事してくれる人いませんか上で書いた感情を合わせるとか共感をするとか気持ちを載せるって言うことに近いのですかこそこそ話ができるって言う事はこの3つを掛け合わせた行動になってるんですよねなのでこそこそ話ができるようになると感情載せる良い訓練方になると思います。

おすすめの記事